ホーム » 「ゲーム」 » ベラジョンカジノおすすめのジャックポットスロットを紹介3
Temple of Wealth

ベラジョンカジノおすすめのジャックポットスロットを紹介3

ベラジョンで遊べるジャックポットスロットを3日連続でご紹介するこのコーナー。
本日は最終日。またまた、かなり激しめのジャックポットスロットをご案内します。

Temple of Wealth(テンプル・オブ・ウェルス)

Temple of Wealth

プロバイダ Play’n GO
仕様 5リール3コマ
ライン数 243ライン
特典 フリースピン、ジャックポット

中華は中華でも寺社を中心に人物や神様のようなコマが並ぶのがこのスロット。
リール、コマ数、ライン数はほかの2機種と同じですが、今回もフリースピンが違っています。
なかなか強力な要素が詰め込まれているようですよ。

フリースピン

初日にご紹介したスロットと同じく、フリースピンは6種類から選べるようになっています。
ワイルド図柄の多さと回数が異なりますので、選び方次第では爆発させることが可能です。

フリースピン

20回のフリースピン(8個のミステリーシンボル)
15回のフリースピン(18個のミステリーシンボル)
12回のフリースピン(28個のミステリーシンボル)
10回のフリースピン(38個のミステリーシンボル)
8回のフリースピン(48個のミステリーシンボル)
ミステリーフリースピン(最大20回のランダムなフリースピンと、最大48個のミステリーシンボル)

わかりやすくワイルド図柄と言っていますが、ミステリーシンボルの役割はちょっと独特です。
出てくると上下に移動し、ミステリーシンボルを増加。
さらに最終的には同じ図柄に変わって当たりを演出します。

これがなかなかに強烈で、爆発させた時の快感と言ったらありません。
回数が少ないほうが、爆発のチャンスは大きいのですが、当たらないという場合もあるので悩み時。
管理人だったら「ミステリーフリースピン」で運任せの勝負を考えます。
考えると悩んでしまいそうなので…。

ジャックポット

今回のジャックポットもいつもまったく同じ仕様です。
まあ、兄弟スロットということで。
では、あらためて、振り返ってみましょう。

ジャックポットに当選すると、いつものコインが並んだ画面が出てきます。
このうち、3つ同じ図柄を引けば、ジャックポットが確定します。

ジャックポット

高い順にグランド、メジャー、マイナー、ミニ
図柄で言うなら「赤龍」「白虎」「桃色不死鳥」「緑亀」です。
積極的に赤龍を狙っていきましょう。

ジャックポットに関しては、3機種とも違いはありませんので、同じ感覚でお楽しみください。
とにかく赤龍、赤龍を引けば勝ちです。

今回のPlay’n GOの兄弟スロットは似ているようで違った部分もたくさんあります。
自分に合ったスロットを見つけることが、勝ちへの一番の近道です
どれがいいかを見極めて、フリースピンで弾けましょう。
そして、ジャックポットに期待です。

もう一度確認してください

Beast of Wealth

ベラジョンカジノおすすめのジャックポットスロットを紹介2

人気オンラインカジノ、ベラジョ …