シンプルで熱いゲーム性!オンカジを楽しむならばブラックジャック

ブラックジャックゲームの歴史ルール『カードの点数』バリエーション戦略の紹介ゲームの例

ブラックジャックは、ゲーム性がシンプルであり尚且つ攻略の糸口が多い奥の深いカードゲームです。

ゲームの歴史

ブラックジャック日本でも知名度の高いブラックジャックは、18世紀にフランスで生まれたといわれています。

当時は「ヴァンテ・アン」という名で生まれ、19世紀に入りアメリカで「21」の組み合わせの中でも特に、「スペードのAと黒(スペードかクラブ)のJ(ジャック)」が高配当になるシステムが導入された事により、今現在の呼び名であるブラックジャックと呼ばれるようになりました。

ギャンブルとは、基本的にどうやっても胴元が勝つように設定されていますが、ブラックジャックは時にペイアウト率が100%を超えるため、賭け事の中でも数少ないプレイヤーに有利なカジノゲームとされています。
そのため、日本のみならず世界でも人気のギャンブルとなっているのです。

ルール+ヒントの紹介

ブラックジャックは、基本的に「親(ディーラー)対子(プレーヤー)」という図式で勝負していきます。

ルールは、21点を越さずに、21点により近いハンドを作った方が勝ちであり、同じ点数の場合は引き分けで掛け金が払い戻しとなります。

また、スタート時にA(エース)と10点のカードが配られた場合『ブラックジャック』という最も強いハンドとなり、相手が3枚以上のカードを受け取り、「21点」となって

ブラックジャックルール+ヒントの紹介

としてもブラックジャックを引いたほうが勝ちとなります。
ちなみに、ブラックジャックが出た場合は配当が上乗せされるケースが多いです。

『カードの点数』

カードの点数は以下の通りです。

  • A:1点または11点(どちらか選択が可能)
  • J、Q、K:10点
  • その他(2~10):各数字通りの点数

ブラックジャックでは、次に引くカードを予測した上で3枚目以上のカードを貰うか選択する事が可能です。
J、Q、Kが「10」とカウントされるブラックジャックでは、次に配られるカードが「10」である可能性が高いと予想するのが最もポピュラーな考え方となります。
ですので、カードを引くか否かを迷っている時は、最も弱いハンドである「バースト(21を超えてしまう)」にならないように注意しなくてはいけません。

ゲームのバリエーションの紹介

ひとえにブラックジャックといっても、実は様々な種類が存在します。
この項目では、その中でも代表的なものをご紹介していきます。

『ゲームのバリエーションの紹介』

  • ① ブラックジャックサレンダー
    ブラックジャックサレンダーでは、カードが配られた際に「勝てない」と感じた場合「サレンダー(負けを認める)」を行なうことにより損失を少なくすることができます。
    また、サレンダーを行えるのはブラックジャックサレンダーだけです。
  • ② パーフェクトブラックジャック
    パーフェクトブラックジャックでは、通常のルール+「ペアベット」も行なえるようになります。
    最初に配られるカードで同じ数字がきたら、高配当を獲得することができます。
  • ③ ブラックジャックスイッチ
    ブラックジャックスイッチでは、最初に配られる2枚のカードを2組利用してゲームを開始します。
    配られたカードをスイッチ(交換)する事が可能なブラックジャックスイッチは、プレイヤーが有利にゲームを進行することができます。

戦略の紹介

ブラックジャックでは、『ディーラーのアップカード』と『プレイヤーに配られた2枚のカード』この2つの情報がある上でゲームはスタートします。

また、ブラックジャックは情報を読み取ることで統計上、次に取るべき最善の一手は決まっているのです。
例えば、プレイヤーの配られたカードが『4』と『7』であり、合計が『11』だったとします。
そして、ディーラーのアップカードが『2』だった場合、カードをもう一枚引いたほうが期待値はプラスとなります。

逆に、カードをそのまま引かない場合は期待値がマイナスです。
このように資金の増減期待値をあらわす「ベーシックストラテジー」を使用することにより、次に取るべき手段が見えてきます。

勿論、あくまで確率上なので全てがそうなるとは限りませんが、闇雲にベットするよりも遥かに効率的に勝利に近くなるといえるでしょう。

ブラックジャックゲームの例

この項目では、実際にあるオンラインカジノのブラックジャックをご紹介していきます。

『ウィリアムヒルカジノのブラックジャック』

ブラックジャックゲームの例~WilliamHill

ウィリアムヒルカジノtoplistlogoウィリアムヒルカジノのブラックジャックは、プレイヤー対ディーラーとの勝負となります。
ルールはジョーカーを除く6デッキ(6セット)のカードを使用する、通常のブラックジャックです。
ミニマムベット(最低かけ金)は0.1ドル~上限ベット5,000ドルと、オンラインカジノ初心者からハイローラーの方まで幅広く楽しめる設定となっています。
また、ディーラーは16以下ですと強制的にヒットしなければいけない性質があるので、攻略の糸口にしましょう。
ポピュラーなカジノゲーム